いつも持ち歩いているパソコンが2日前から壊れてしまいました こんな経験は 初めてです。仕事はできないし、メールは見れないし お急ぎの方は、にご連絡を 今日は サンタモニカのOZUMOで商談会がありました。先ほどNHKのニュースでその様子が放映されたと日本の友人から電話がありました ちなみに 今のLAは午前三時前です お休みなさい
スポンサーサイト






《フード&サケ》のイベントに参加しました。来場者のほとんどは 一般消費者でした。数種類の酒を試飲してもらい、反応が一番良かったのは 《純米吟醸 ブルーボトル》でした 吉野杉の木札をマドラーのように使用すると たちまち 樽酒の味に変身するアイデアが受けました イベントの後は 一週間前にリトル東京にオープンしたという回転寿司・蔵さんに行ってきました。二枚以降の画像は そこの寿司屋さんの画像です。お茶は2ドルの有料でしたが お代わり自由でした


お店の名前は 《スシロク》。現地で人気のあるオシャレなお店でした 味は 日本人向けという感じではなく、ローカルの白人のお客様に受ける感じかなという印象を受けました。といいつつも、私も美味しいと思いました

日本とロスの時差は マイナス七時間、プラス一日です。という訳で 夕食はホテル近くのビザ屋さんで軽く済ませました
空港に現地時間の昼前に到着。ホテルまで どうやって行こうかと インフォメーションのおばあちゃん(どうみても70歳は越えている)に尋ねました。空港からいくつかのホテルを廻るシャトルが二社あるから 料金を確認して どちらか選らんで利用するのが一番だとアドバイスを受けました。2つの会社に尋ねるのも面倒に思い、赤色の車のプレミアムシャトルの受付の日系人ぽいおじいちゃんに料金を尋ねました。たしか20ドルとの返事。早速、しばらく待って 宿泊ホテル方面のシャトルに乗りました。各ホテルのを巡回して一時間半の乗車の後 ホテル到着。料金を尋ねると32ドルと言われました。料金を尋ねる前に 重い荷物を出し入れしてくれたドライバーのおじさんにチップを弾んだばっかなのに 円高だし 疲れていたので 文句も言わず、32ドル支払いました 次回は青い車のシャトルを利用します。皆さんも 気を付けてください

エアバス初体験です 二階席を予約しました。もちろんエコノミーですけどね
主催は メルパルク広島。私も共同企画させて頂きました。メルパルク広島では これまで年に三回のペースで 色々な酒蔵をよんで 酒の会を開催されています。今回、お声掛け頂いたのですが マンネリ打破とのご意向だったため 平家物語のテーマを提案したところ 了承して頂きました。内容は 篠笛と琵琶の生演奏を聴きながら 地酒『沙羅双樹』を愉しむというものです 毎年6月に自宅で行っている《蛍・月・笛の会》の広島市内バージョンみたいな感じです 募集は まだこれからみたいですが、一足先にお知らせさせて頂きました。


先週から 安浦町内の至るところで 見かけ始めました  町内挙げての盛り上がり感がでてきました画像は 玄関の両脇に飾った幟です

酒粕ができあがりました かなり多くの方にお待ち頂いていました。お待たせして申し訳ありませんでした。
通算三回目とのお話でしたが、もちろん白鴻は初めてです 白鴻の知名度は 呉市内でもまだ高いとはいえず、このような会に参加させて頂くことは 大変嬉しいことです 今日の参加者の方の中にも、白鴻初体験の方がたくさんおられたと思います ひとりでも多くの方に 白鴻を知って頂けたことと期待しています お世話をして頂いたO氏さんをはじめスタッフの皆さん、ありがとうございました。

昨日できあがったばかりの新しいスイーツも試験販売しています
埼玉県と茨城県の酒販店さんを二日間で回って 今日の最終便で 広島に帰る予定でしたが ついつい話込んでしまいました 結局 最終便には間に合わずもう一泊することになりましたが、ホテルがなかなか見つからず ようやく見つけた羽田空港近くのホテルに 現在向かっています。明日の朝一番ので 帰ります。晩ご飯は これからですが ホテル近くのコンビニで買って済ませるつもりです 延泊になってしまいましたが 営業的には良かったと思います 二日間にわたり ナビして頂いたIさん、ありがとうございました。

日頃からお世話になっている飛夢の加盟店さんを回っています 夜ご飯は 久喜市栗橋町の中華料理《福楽》さんで食べることに  ここのお店のチャーシューは 知る人ぞ知る逸品なんです  旨かったです
会議に参加するためです。会議後の懇親会で雑談の中での話 電子レンジで上手く燗酒にする方法を教えてもらいました なんとアルミ箔を利用するそうです。酒瓶の栓を開け、瓶の上の部分だけ(酒が入っている上の空気のところ)に瓶の外側からアルミ箔を巻いてチンすると 瓶の中に対流ができて 旨い燗酒ができあがるとか 考案されたのは 自他ともに認める日本酒好きの中央会のHさん。旨い燗酒を手間をかけずに 飲みたいという気持ちから 研究を重ねた結果だそうです 簡単キットは、日本酒造組合中央でも販売しています 私も家に帰ったら実験してみます。もし、レンジで簡単に旨い燗酒ができれば 旨い燗酒をなかなかだしてもらえない居酒屋さんでも 使ってほしいものです。

場所は、西荻窪のひまりやさん。多くの方に参加して頂き、なごやかなそして熱い会でした スタッフの皆さんも お疲れさまでした

まず 一軒目は 《有いち》さんへ。 ここの料理は からだもこころも癒されます。今日は 尾道産のさよりが入荷しているとのこと、早速 頂きました 旨かった 二軒目は 《酉の》さんへ。ここの焼き鳥、大好物です ほろ酔い気分で (酔っぱらって) ホテルに帰りました。
今日と明日までは 東京ドームで開催されている《ふるさと祭》の広島県酒造組合のブースにいます。これから 会場に入りまーす

地元の新聞なので 県外の方のためにここで紹介させて頂きます ちなみに もともとを撮られることを知らされていなかったもので かなり不本意な画像であることを申し添えておきます  いえいえ家族の意見では そのままらしいです
16日、西荻窪の《ひまりや》さん。21日、地元呉の《蔵元屋》さん。それぞれ お店の主催なので 詳細は各お店にお問い合わせください

成人式に出席させるため、アッシーの一日でした
にもかかわらず、仕事で帰宅したのは9時前 すでに始まっており 残すところ15分。オープニングの部分が見たかったのに、残念 ウチには テレビ番組を録画するツールもなし なんと時代に取り残されていることかって 改めて実感しました。

いつもは 1月3日と4日に販売に行くのですが、今年は7日と8日の二日間となりました。乗客数は少ないので 結構ヒマかも 明日まで ガンバリます

8日から グリーンピアせとうちでは、NHK大河ドラマ『平清盛』のロケ地を記念して 『平清盛・海の道展』が開催されます。会場には実際にロケに使われた木造船なども展示されるそうです 画像は グリーンピアせとうちの玄関前に展示されていた舟です
毎年恒例の野呂川の草刈りは かなり重労働なんですよ 基本は、2月と3月の二回ですが 雨で流れることもあります。日程が決まったら ホームページにも掲載するので 近くの方はぜひ 参加してください





家業を継いでから 正月3日に休んで外出をしたことは 今回まで一度もありませんでした。今年は 仕事をなんとか調整して家族六人で 氏神様にお詣りしたあと宮島に出掛けました 今年の大河ドラマは『平清盛』であり、地酒《沙羅双樹》との縁もあるので お詣りしておこうと思いました。夕食は《石亭》を予約していたので宮島から直行しました。ちょっと贅沢な1日でしたが、家族皆で久しぶりにゆったりとしたひとときを過ごすことができました 《石亭》の社長さんには、色々お心遣いいただき感謝しています
2012.01.02 1月2日
今日は 福屋駅前店での販売でした。年末から発売している《春よこい 早く来い》が 予想以上によく売れます ここ福屋では31日と2日の販売は 両日とも 夕方には完売してしまいました なんとなく いい年になる予感がします

元旦に 長男は郵便局でバイト、長女はファミレスでバイト。もちろん 杜氏の弟は 蔵の中。これが 盛川家の1日てした  私が行けなかった墓参りには
全員行ってくれました
2012.01.01 元旦。
恒例の初売りは、宮島口のあなごめし《うえの》さんでした。 毎年来られるお客様に 今年は酒粕を販売できず 申し訳ないことをしました そもそも今年は 酒粕が 足りなくて 蔵に直接買いに来られるお客様にも 販売できない状況なんです 1月下旬には なんとか皆さんに販売できる見込みです。

来年の仕事始めも 福屋駅前店です。今日は あいさん家で 軽く飲んでホテルの部屋に帰って来ました。