広島県や呉市は 大河ドラマの経済効果を期待して観光客誘致に必死です 廿日市市の宮島町や呉市の音戸町には 県や市から、観光客誘致の為にかなりの予算が組まれています。その一方、急きょ広島県内で唯一、実際にロケ地に選ばれた安浦町には 一円の予算も割り当てがありません 安浦町には 平家伝説が多く残されており また 平清盛が 厳島神社への参拝途中で 安浦町にある馬島に立ち寄って 身を清めたという記録がはっきり残されています 今回のロケは、その馬島近辺で行われました 安浦町内では、予算が期待できないなら 町民がお金を出しあってでも この機会に《安浦町》をPRしようという機運で盛り上がってきました 平清盛の『盛』は 盛川の『盛』だし 『沙羅双樹』という名前の酒を売り出しているわけだし、たまたま安浦観光協会のお世話もしていることだし、町民としてやはり何かのお役にたたなければと思うこのごろです
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://morikawashuzo.blog.fc2.com/tb.php/305-882c99b8