三代目 澤村陶哉先生が 本番の登窯で焼く前に 電気窯で焼いて 実際の絵付けをしてくださいました 金彩と銀彩の絵付けは まさに職人技です いくつかの形を提案していただいたなかから 画像の形を選ばせて頂くつもりです
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://morikawashuzo.blog.fc2.com/tb.php/391-59663c4e